· 

Triple Trouble


 

 

triple trouble

2019. 11.30 sat / open 12:00 - 20:00

at MARBLE ROOM

 

1日限りのPOP UP SHOPを開催!!

 

1996年11月1日、岡山平和町にblanceが誕生してから20年

田主智基 (ANACHRO NORM / PRAS)

青木貴洋 (VOO)

山田哲郎 (FVK)

による20年間のアーカイブや私物アイテムを、1日限定で展示販売します。

 

 

 

 

 

Triple Trouble

 

このタイトルに辿り着くに辺り

どうしてもBEASTIE BOYSのタイトルから抜粋したかった自分はアメリカに住む友人にも思いを打ち明け相談した。

自分の中の3人組のヒーローはBEASTIE BOYS以外は考えられなかったからだ。

好きな曲 影響を受けた曲のタイトルを直訳では無く様々な解釈で訳して欲しかったから

洋服の面白さを知り雑誌BOONを読み漁って

(当然ごっくんのコーナーも含む)クラスメイトと知識を図りあって遊んでいた中学時代

備前市で生まれ育った自分には岡山市内にある洋服屋さんがとにかくカッコよく映っていた

当時BLACK MAILやGARDENに恐る恐る入り

一つ3000円のリングや小物を買うのが精一杯だったし、当然インターネットも普及してなく脚で情報を得るのが当たり前の時代に

ありとあらゆる古着屋さんやレコードショップを周りまくった。

ポケベル→PHS→携帯電話とツールが進化していく時代の流れの中で

好きな物から表現する事が憧れとなり

洋服屋を持つ事が夢になる。

 

そして1996年11月1日岡山平和町にblanceが誕生する(現place FVK)

田主智基 (ANACHRO NORM / PRAS)

青木貴洋 (VOO)

山田哲郎 (FVK)

 

3人の表現するbalance wear designとセレクトは今の35歳以上の岡山に住む当時のKID'sには避けて通れないほどのムーブメントが巻き起こった。

アメカジブランドには無いblanceが発信する岡山産ドメスティックブランドのカッコ良さは今までの常識を覆される程の衝撃が走った。

OPEN日に自分も並んだが

(街で会う名前も知らない顔見知りは殆ど並んだんじゃないかな??)50人以上のKID's達がOPENする時を今か今かと待っていた。

あれから20年という月日が経ち

2019年11月現在 自分も洋服をセレクトする仕事を現在進行形で続けさせてもらっている。

そんな御三方がここmarble roomに再集結していただき 1日限定で20年のアーカイブや影響を受けた私物を並べさせていただきます。

 

2019年11月30日(土)

OPEN 12:00

 

CLOSE 20:00

 

この企画を実現出来る事を感謝致します。

 

FORTY FIVE 松原 信介

sp thanks / kanna

 

 

 

 

MARBLE ROOM

 

〒700-0903 岡山市北区幸町6-22

Open 12:00 - Close 20:00 (不定期営業)

 

web shop : https://marbleroom.thebase.in